ごあいさつ

       
地域と共に、これからも
 

 

地域と共に、
これからも
 
 

 
 

 大分リース株式会社は、総合リース業を主な事業目的とし、大分銀行グループの1社として1975年4月創立以来、40年以上にわたって大分銀行と共に地域発展の一翼を担って参りました。今日、グローバル化が急速に進展し、地域を主な営業基盤とする企業であっても経営のあり方に変革が求められている中、リース業務の役割はより一層大きくなっていくものと考えております。
 当社のコーポレートメッセージ「人と企業の未来にジャンプ」には、「リース業務によって、皆様の事業の合理化・スリム化を応援し、共に輝かしい未来に向かって羽ばたこう」という願いを込めさせていただいています。
 
 また、地域の価値を再認識し、地域に根差す企業としてこれからも皆様と共にしっかりと成長していけるよう、役職員一同思いを一つにしています。
 
 今後ともなお一層のご支援とご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。