オートリースのメリット・導入方法

オートリースのメリット

・購入資金の調達が不要になります。
・資金の固定化を防ぎ、有効活用ができます。
・リースバックシステムを利用して、固定資産の流動化が図れます。
・車両資産をオフバランス化し、財務指標を向上させます。

 
 

・購入資金の調達が不要になります。
・資金の固定化を防ぎ、有効活用ができます。
・リースバックシステムを利用して、固定資産の流動化が図れます。
・車両資産をオフバランス化し、財務指標を向上させます。


・コスト管理が容易になります。
・経費の平準化が図れます。
・リース料が経費として処理できます。
・経理部門の多様な会計処理業務が大幅に軽減できます。

 
・コスト管理が容易になります。
・経費の平準化が図れます。
・リース料が経費として処理できます。
・経理部門の多様な会計処理業務が大幅に軽減できます。


そしてメンテナンス・リースの場合
 
・車両管理業務が大幅に削減されます。
・つねに整備された車両で、安全性と運転効率が向上します。
・万一の事故にも、素早く適切なサポートが受けられます。

 
 

そしてメンテナンス・リースの場合
 
・車両管理業務が大幅に削減されます。
・つねに整備された車両で、安全性と運転効率が向上します。
・万一の事故にも、素早く適切なサポートが受けられます。


オートリースの導入方法

保有されているすべての車両を買い取らせていただき、リースに切り替えるシステムです。

買い換え時または増車されるときに、順次リースに切り替えるシステムです。